人生最後の車

f0097177_21144865.jpg今日もはっきりしない鬱陶しい天気だった。テレビのニュースを見ていたら、いったいいつになったら梅雨が明けるのかみんなとても気になるらしくて、天気予報をするところ、、、気象庁みたいところかしらん??、、に問い合わせする人がたくさんいるという話をしていた。まぁ~、『問い合わされた所』も返事にとても苦慮している様子で、『はっきりとはいえませんが、、、』と、ほとんにはっきりしないっっ!!天気の予報とか精神分析とか、当たるも八卦、当たらずも八卦の仕事、俺もやってみたいっっ!!^^;『なんと言っても、まだ解明されていない部分が多いですから、、』って、とっても素敵なことだよねっ。あぁぁぁーーーっ、イライラっっ!!、、、と、まぁ~、暖簾に腕押しでも当たってみたくなるほど鬱陶しい天気が続く、、、。

『人生最後の車』の覚悟でホンダのフリード七人乗りを買った。(^^)しばらく軽自動車ばかり乗り回していたので、スイスイ坂道を上っていくこの車に大満足している。うわさ通り、見た目よりもずっと中が広い。ステーションワゴンで三列の座席になっているんだけれど、二列目がすごく快適っ。BBは『ファーストクラス』といって喜んでいる。買う前にいろんな人の意見をネットで読んだけれど、全部当たっているって感じだ。内装がひどいってのも当たっている。^^;けれど、慣れればそれなりに、、というのも当たっていた。ひひっ。^^;とり回しがとても楽ちんでいい。俺は毎日車を使いたいほうなので、あまり動かしにくいのは困るのだ。でもこの車はほとんにキャッチフレーズ通り、毎日に最高にちょうどいい。ほとんど毎日この車で買い物に出かけている。

運転免許を取得して三十数年、その間にいろんな車に乗った。『二十世紀最後の車』なんて言い訳して買った車もあったっけ、、。^^;でも今度はほんとに最後の最後の車になるかもしれない。だってもうローンが組めなくなりつつあるんだもぉ~んっっ。今回の言い訳は『息子に車をとられたから、、』。あはは。新しい車が来たんだから、今年の夏はどこかに出かけようと計画している。でもうまくはいかないもので、軽自動車の時は泊まりがけの旅行も出来たけれど、今はできない、、。朝早く出かけてその日のうちに戻ってくるという、超タイトなスケジュールしか組めない。いくら車がいいからって、そんなに遠くまでは走れない。老人二人とネコ一匹いると、なかなか、、ねぇ~。この車が本来の力を発揮するのにはまだ数年待たなければならないけれど、その頃になると、ガソリン車は白い目で見られて、石でもぶつけられそうな時代になってるかも、、。それでも俺は走り抜くよっ!!(何が偉いんだか、、)
[PR]
by chuck50yo | 2009-07-28 21:44 | Journal
<< 中国語に涙する 『Woman』にハマる >>